キーポート・ソリューションズは金融業界で勝ち続けるための最強・最新のソリューションを提供します

サービス案内

ITサービスマネジメントソフトウエア Bit Cruiser Process Management - リスク・統制ソリューション

ITサービスマネジメントソフトウエア「Bit Cruiser Process Management」ロゴ
BCPM(Bit Cruiser Process Management:ビットクルーザー プロセスマネジメント)は、ITサービスのインシデント管理、問題管理、変更管理、リリース管理、構成管理の各業務プロセスの管理機能を提供するITサービスマネジメントソフトウエアです。ITサービスの各プロセスの情報をDBで一元管理し、高速な検索エンジンで素早く表示し、可視化できます。新バージョンでは、さらにインシデント管理の効率化、品質向上を支援する機能が追加されました。

ビットクルーザー概要図

BCPMバージョン1.5の新機能

  • ネットワーク、サーバー監視ツールのアラートの自動取得機能
    ネットワークやサーバーの監視ツールで検知した障害のアラートを、本製品にインシデントとして自動的に取得します。(オプション機能)
    ※本機能は、株式会社クラウド・スコープ・テクノロジーズの開発・販売するサーバ・仮想監視・管理ツール「⇒MoonWalker(※クラウド・スコープ・テクノロジーズのサイトへリンク)」に対応しています。
  • インシデントのインポート機能
    遠隔地や別システムのインシデントを、本製品にインポートすることができます。(オプション機能)
  • 項目間連携機能
    項目Aの選択項目に関連させて、項目Bの選択項目を表示させることができます。

項目間連携機能図

  • ファイルポップアップ機能
    あらかじめインシデントの入力画面内に「表示」ボタンとそれに紐付くファイルを設定しておくことで、マニュアルなどをポップアップ表示させることができます。

ファイルポップアップ機能図

製品資料ダウンロード