キーポート・ソリューションズは金融業界で勝ち続けるための最強・最新のソリューションを提供します

ニュース・お知らせ

プレスリリース

2015年11月19日

株式会社キーポート・ソリューションズ

「Willysm(ウィリズム)」にストレスチェック制度に準拠した機能を追加
〜受検が必要な個人の自動誘導など、事業者負担の最適化・効率化を支援〜


サイオステクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜多伸夫、東京証券取引所 第二部:3744)の子会社である、株式会社キーポート・ソリューションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:森田昇、以下、KPS)は12月1日より、社員のモチベーションと組織の生産性向上を目的としたモチベーション・マネジメントシステム「Willysm(ウィリズム)」*1に、法改正で義務化されたストレスチェック制度*2へ準拠した「ストレスチェックサービス」機能を追加して提供を開始します。

今回追加する「ストレスチェックサービス」機能は、労働安全衛生法の一部を改正する法律が今年12月1日に施行されることに伴い、年1回実施することが事業者に義務化されたストレスチェック制度に関して、費用などの事業者負担の最適化と業務の効率化の支援を目的としています。厚生労働省が作成した「職業性ストレス簡易調査票(57項目)」を基に、必要な個人を受検に誘導する自動誘導、結果通知、面談指導の申出の推奨、職場ごとの集団分析などを、ワンストップで行えるように制度関係者(実施者、事業者など)に向けて提供します。
ストレスチェックが必要と思われる個人の抽出は「Willysm(ウィリズム)」で記録した日々の連続した「気持ち」から一定期間の観察を通してシステムが行います。

「ストレスチェックサービス」は「Willysm(ウィリズム)」の標準プランのオプション機能として、クラウド、オンプレミスのいずれかで提供されます。提供価格は「Willysm(ウィリズム)」の標準プランの月額200円に、月額27円を加算した月額227円*3です。
試験的導入をご検討のお客様向けに30日間・10ユーザーまで無料のトライアルプランも提供しています。

「Willysm(ウィリズム)」はKPSが2015年8月に提供を開始したサービスで、個人と組織の「気持ち」を可視化・数値化することで、個人と組織のモチベーションを把握し、個人のモチベーションと組織の生産性を向上させるための活動の機会を提供します。ポジティブな思考が身につくといわれる毎日3つの幸運・幸福な出来事(3グットシングス)を記録する機能、同僚に感謝の気持ちを伝えるメッセージ・プレゼント機能などを備えています。また、個人が自身の「気持ち」を3つの色で表し日々連続して記録することにより可視化・数値化された自分の「気持ち」を振り返ることや、組織の管理者は組織全体の「気持ち」を把握することもできます。
さらに「Willysm(ウィリズム)」は、職場には出勤しているが“何らかの健康問題”が原因で仕事の生産性が落ちている状態とされるプレゼンティーイズム(Presenteeism)*4の連続的な簡易定量化も行うことも可能です。 これらの機能からも、社員一人一人のモチベーションや「気持ち」あるいは健康と企業の経営が深く関係していることが容易に理解できるため、既に導入している企業でも高い評価を得ています。


*1:「Willysm(ウィリズム)」はKPSの登録商標です(特許申請中)。
*2:2015年12月より施行される「平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律」
*3:200ユーザー想定。「Willysm(ウィリズム)」は半年から、「ストレスチェックサービス」は1年からのご契約になります。
*4:社員の健康関連支出の51%を占めるといわれる。


利用プロセス

利用プロセス

「ストレスチェックサービス」画面イメージ(開発中版)

利用プロセス

「Willysm(ウィリズム)」について

組織一人ひとり日々の仕事に対する“気持ち“を蓄積し、これを可視化、数値化することで、社員のモチベーションと組織の生産性向上を目的とするモチベーション・マネジメントシステムです。「Willysm(ウィリズム)」の詳細については www.willysm.com をご参照ください。

キーポート・ソリューションズについて

創業時より証券業界を始めとする金融業界全般に対して、多重処理や拡張性に優れたオブジェクト技術をベースとしたシステム・アプリケーション開発領域で多くの実績を積み上げています。近年では、ヘルスケア、不動産領域等の特定の成長産業において、デザイン、開発、運用、保守まで一貫したICTサービスを提供しており、特にコミュニケーション・デザイン領域に重点を置き様々なサービス開発に挑戦しています。
詳細情報は www.keyportsolutions.com/ をご欄ください。

サイオステクノロジーについて

サイオステクノロジーは、Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアの開発と利用を軸に、OS(基本ソフトウェア)、サーバー、Webアプリケーション、クラウドコンピューティング、ビッグデータに関わるソフトウェア製品とサービスの提供を行っています。直近では急速に進展するITインフラ仮想化を支えるため、機械学習機能を搭載したITオペレーション分析ツールを開発し、提供を開始しました。
これからも革新的なソフトウェア技術を追求し、世界のIT産業に影響力のある存在「インフルエンサー」となって価値を創造し、社会の発展に貢献してまいります。
詳細情報は、 www.sios.com sios.jp をご欄ください。


※Linux は、Linus Torvalds の商標です。
※その他記載の会社名および製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。



【お客様のお問合せ先】(記事掲載の場合はこちらをご利用ください)
株式会社キーポート・ソリューションズ
 ビジネスイニシアティブユニット 担当 稲田
 TEL:03-3523-8614
 e-mail:bit_all@keyportsolutions.com

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社キーポート・ソリューションズ
 アドミンユニット 広報 担当 助川
 TEL:03-3523-8610
 e-mail:pr-marketing@keyportsolutions.com

【サイオステクノロジーPR担当 (井之上パブリックリレーションズ内)】
 担当 横田、妹尾
 TEL:03-5269-2301  FAX:03-5269-2305
 e-mail:sios@inoue-pr.com